Outsider Art from Japan / ART BRUT FROM JAPAN ヨーロッパ巡回展

ニュース

2013.11.08

〜いちばん身近な美術展〜 アール・ブリュット de 街おこし展3 開催

アール・ブリュットde街おこし展3_チラシ(表)

ストリートギャラリー展2013_チラシ(裏)

〜いちばん身近な美術展〜 アール・ブリュット de 街おこし展3

会期:2013年11月9日(土)〜17日(日)
時間:10:00〜17:00
(11日休館日、最終日のみ10:00〜15:00)
会場:野方WIZギャラリー
地図:http://goo.gl/maps/Raa6P
(東京都中野区野方5丁目3-1 野方WIZ 2F)
観覧料無料

本展で紹介する「アール・ブリュット(※)」と称される作品の多くは、暮らしの中にあるとても身近な素材を用いて作られています。それらの作品は、作者が創造する事で発し続ける想いやメッセージ性に溢れ、観る人をその世界へと強く惹きつけます。芸術の秋!是非、会場へ足をお運びいただき、魂を震わせる作品の数々をお楽しみください。
※アール・ブリュットとは、『生(き)の芸術』という意味のフランス語。画家のジャン・デュビュッフェが1945 年に考案した概念で、Artは芸術、Brutはワインなどが生(き)のままである様子を表します。正規の美術教育を受けていない人が独自の方法により生み出した、既存のモードに影響を受けていない絵画や造形の事を指します。

【出展作家】
池田真悟、石野敬祐、江中裕子、小幡正雄、古久保憲満、佐藤朱美、澤田真一、竹田寛隆、西田裕一、比嘉野歩治、戸次公明、山西敏子

【関連イベント】
◯ダンボールハウスdeワークショップ(参加費:無料)
会場内に大きな段ボールハウスが登場!いろいろな画材や道具を使って絵を書いたり色を塗ったり、思い思いのアレンジを加えてひとつの大きなオリジナルハウスをつくろう!!ワークショップは会期中会場内にて毎日開催。いつでもどなたでも参加いただけます。

◯キッズギャラリートーク(参加費:無料)
「アール・ブリュットってなぁに?」
絵の中に詰まったたくさんの「ふしぎ」や「楽しい」をみつけに来よう!!
11月9日(土) 11:00~11:45

11月17日(日)  11:00~11:45

《講師:小林瑞恵 本展アートディレクター》


◯ギャラリートーク(参加費:無料)
「アール・ブリュットの世界を覗いてみよう!」
11月9日(土)  14:00~15:00
11月17日(日)  13:00~14:00
《講師:小林瑞恵 本展アートディレクター》


主催:のがた街おこしアール・ブリュット展 実行委員会
共催:野方商店街振興組合、社会福祉法人愛成会
協力:特定非営利活動法人はれたりくもったり
後援:中野区


【問い合わせ】
社会福祉法人愛成会 法人企画事業部 (『アール・ブリュット・フロム・ジャパン』展 日本事務局)
TEL:03-5942-7259
FAX:03-3387-0820
Mail:kikaku@aisei.or.jp


※この事業は『平成25年度中野区区民公益活動基金からの助成』を受けて実施しています。


同時開催企画
2013年11月9日(土)〜17日(日)
主催:野方商店街振興組合
・のがたストリートギャラリー展2013
・ときわミニギャラリー